<
あ!  それ本物の魚沼産コシヒカリと違う ビックリ 本物? 魚沼産コシヒカリを知ろう! 農家利兵衛
最高魚沼産コシヒカリ
最高級魚沼産コシヒカリ
産地・銘柄に惑わされないように
開設: 03/12/1998
改修: 09/29/2019
本当の魚沼産コシヒカリとちがう 本来の魚沼産は別物です
令和1年度産販売開始しました
魚沼産コシヒカリを宅配 農家直販
 
 魚沼産コシヒカリ 農家 農家 利兵衛

魚沼 利兵衛のたんぼ 利兵衛のたんぼ
魚沼の減反の風景 減反の風景
魚沼の休耕田の稲 (休耕田の稲)
バラエティ 料理 話題など バラエティ (料理・話題など)
おいしい魚沼産コシヒカリの見分け方 おいしい魚沼米の見分け方

魚沼産コシヒカリ BL米について BL米について
TPPは幻想 TPPは幻想(2011/11/7)

 魚沼コシヒカリ 米屋 米屋 利兵衛

魚沼産コシヒカリのご注文(終了) ご注文
魚沼産コシヒカリの真実 本当の話 魚沼産コシヒカリの真実 
魚沼産コヒカリを詳しく知りたい 本当の常識 魚沼産コシヒカリ詳しく知りたい
魚沼産こしひかり 23年度価格表令和1年度魚沼米価格表
魚沼産コシヒカリ 食後の一言 お客様の声 食後の一言 (お客様の声)
魚沼産コシヒカリ Q$A 質問と答 質問と答

セキャリティ 個人情報保護 セキュリティ・個人情報の取組
農家利兵衛のリンク リンクのページ


魚沼のおともだち 友人 リンク 魚沼のおともだち

その (1)
  おいしい米は確かに魚沼の地にあります。甘くて旨くて香りが強く、濃い味です。炊きたてはみずみずしく、もっと透明感があり、冷ませばより甘みを増します。特徴ある不思議な米です

でも、魚沼のブランド名や市町村名とは無関係。詳しくはこちらをご覧ください。
魚沼産コシヒカリの故郷 南魚沼地方
偽米や普通のコシヒカリ本物の魚沼産コシヒカリ


ご注文はこちらから
偽米9割。残り1割も普通の米です
その (2)
 魚沼産はおいしくありません。魚沼産コシヒカリで検索すると、通販サイトが山のように出てきます。 そこには、気候・水・土地・肥料・栽培方法、皆同じ理由が述べられていますが、実は、本当の魚沼産コシヒカリのおいしさの理由の説明にはなっていません。

 多少おいしいと思われるかもしれませんが、元々の魚沼産コシヒカリの味は、それではないのです
その (3)
 特別な魚沼産コシヒカリには、 その特性を生かした 専用の炊き方 があります
 本来の魚沼産コシヒカリは多少の研ぎすぎは大丈夫です。冷めてパサパサするのは魚沼で採れた米でも本来の魚沼産コシヒカリではありません。
これ以上の米は存在しませんので、一度比較してみてください。
 *:市販の白米は研ぎすぎないように !
魚沼産コシヒカリは 良い炊飯器で
米屋利兵衛敬白            「究極のグルメはごはんです」
魚沼産コシヒカリの9割が偽米。残り1割も普通の米です。毎日の食費のうち、お米に何円かかっていますか?  わざわざまずくて重い米をスーパーや通販で買わなくても、 本当においしい本物の魚沼産コソヒカリがお好きな時間に届きます。
農家利兵衛より
豊作不作に拘わらず、量より味を最優先に魚沼産こしひかりの安定供給をめざします。

意見ご感想を mailbox Email       

利兵衛の魚沼産コシヒカリを年間ご予約されている方の発送リクエストも こちら からどうぞ
BL米について 
 ご存知かもしれませんが、新潟県では平成17年から「コシヒカリBL」 という品種に変わりました。 実はいろいろと問題のある品種です。 一般の魚沼産コシヒカリの場合、味の変化にお気付きにならないかもしれませんが、違いの分かるかたには、直ぐに判ります。

 昔の魚沼産コシヒカリと味が変った。
「本物の魚沼米」を購入したけれど、味に満足できなかった方、味にこだわりをお持ちの方は、ぜひ利兵衛の米をお試しください。 こちらのご注文ページから
利兵衛の魚沼産コシヒカリは 昔の"非BL米" (従来種)です。
  
 
 紹介・掲載・出演(?)させていただきました
年月日 ご名称 記事・番組名・内容等
1999 6月 AI出版 WWWイエローページVol.7
1999 日本農機新聞 特集記事
1999 8月21日 NHK教育 デジタル不思議ボックス(番組協力)
1999 9月28日 フジTV スーパーニュース
2000 日経トレンディ 特集記事
2000 7月 成美堂出版 実用ホームページ888+a
2001 5月08日 フジTV トクダネ